ダサイ高校生男子の服装に警告!ごちゃごちゃはNG≪具体例≫

手頃な値段で買えるジギーズショップ、春コーデをみてみる

 

 

ダサイ高校生男子の服装に警告!ごちゃごちゃはNG≪具体例≫

 

まずダサイ高校生男子の服装として、自分には意味のわからない、もしくは読めない英単語や文章がプリントされているTシャツやトレーナーはやめましょう。分かり易く快活な内容の言葉であればまだしも、意味不明であったり恥ずかしい言葉が含まれているものも多いからです。またダサイ高校生男子の服装パート2ですが、ロゴの色と服の配色によってはとても子どもっぽく見えてしまいます。さらっと着れて大人っぽく見えるものの方が女性から好印象を得られやすいので、無地のモノトーンカラーのカットソーは必需品といってもいいほど便利。UネックでもVネックでもいいですが、グレーやネイビー、ブラックなど持っていても困らないアイテムです。その上に明るめの色であったり柄の入ったパーカーやカーディガンを着れば、上半身はOK。アクセサリーは控えめに、自分に似合うものだけを付けましょう。

 

秋冬には薄めのトレーナーやニットの上に、自分の身長に合ったシンプルかつ形のキレイなジャケットやコートが見映えアップのコツ。ダウンもいいですが、機能性も重視しつつ軽量で見た目にもスタイリッシュなものを選びましょう。下はダボダボズボン厳禁!足も短く見えますし、幼さが感じられます。ストレートタイプやスキニーパンツ、色々ありますが自分の脚に合った形のものを探しましょう。細身の方にはスキニーパンツ、ガッチリ系の方にはストレートパンツがオススメ。最後に大切なのが靴。足元だからといって履きつぶしたスニーカーは避けましょう。靴がキレイだと全身の見え方が変わってきます。普段履きとは別に、安くてもキレイにしてあるスニーカーを2足持っていれば使いまわせます。2足は色合いや形の違う物を買っておけば、服の雰囲気に合わせて変えられますね。