10代男のモテ服!制服などとのギャップを上手に活用する方法

10代男のモテ服、人気コーデをみてみる

 

 

10代男のモテ服!制服などとのギャップを上手に活用する方法

 

10代男のモテ服ですが10代の男性は、女性もそうですが普段は学校の制服を着ている時間が長いと思います。友達や異性に見せる姿も制服が多いと思いますので、そのギャップで相手に印象を残すことはできると思います。ただ、ここでやはりお洒落でカッコ良い印象をの残したいですよね。10代の若いお洒落は、必ずしも高級なものを身につければ女性にモテるとは限りません。むしろ、お金をあまりかけずに、夏なら小麦色に元気よく日焼けした肌やきれいな肌を生かした姿が異性を引き付けるファッションにつながると思います。例えばシャツの姿でも、シャツの下にTシャツを重ねるとか、ひとつポイントを足しただけでよりお洒落になります。柄物のシャツに、無地の白Tシャツでもよいですが無地でもあえて色物にするなどです。

 

10代男のモテ服として基本的なことですが汚れが目立たない黒などを着ても、下から少し黒いTシャツが見えるだけで締まって見えます。Tシャツやシャツは、大きめのものからピタッとしたものまで様々ありますからそのようなサイズのバランスをいろいろ変えてみるのもよいと思います。汗なども沢山かきやすいでしょうから、なるべく清潔のあるきれいな服装をした男性の方が、女性には人気があります。地味な色合いのシャツも、例えば上の方のボタンを少し外して緩めに着ると、地味すぎずに着ることができます。古着なども人気がありますが、あまりヨレヨレすぎるとただだらしなく見えてしまうので、意外に難しかったりします。もともと普段の学校の制服は、どちらかというときっちりしたイメージがありますので、私服はデニムとシャツだけでもやわらかいイメージを与えます。とにかく10代男のモテ服、清潔感が大切ですので、Tシャツでも型崩れしていないようなきれいなものを着ることが、女の子に好印象になると思います。私もそのような男性が一番好きですね。