高校生男子ファッション@10代のうちは、コーディネート重視!

高校生男子ファッションの人気コーデをみてみる

 

 

高校生男子ファッション@10代のうちは、コーディネート重視!

 

10代のうちの高校生男子ファッションは、恋愛経験も少なくモテ服について悩むことも多いと思います。そんな悩める若者に言いたいのは、『いかにシンプルな服装を着こなせるかが鍵となる』ということです。 学生時代1度は着たであろう『ロゴTシャツ』は封印してください。クローゼットに1枚はあるであろう『チェックブラウス』も封印してください。そして『短パン』は論外です。実はこの3点を組み合わせている人は多数いるのですが、これらのアイテム封印するだけでぐっとおしゃれに、大人の男性を演出出来るのです。 理想は、トップスは無地のカットソー、ボトムはデニム(ダメージが入っていないもの・クラッシュデニムでないもの)、羽織りは無地の白いブラウスです。実はこのコーディネートは似あわない人がいない鉄板コーディネートですが、女性からみるととても爽やかな男性に映ります。

 

高校生男子ファッションで女性からの万人受けを狙うのであれば、オシャレさよりシンプルさ。自分では地味かな!?と思うくらいがちょうどいいのです。アクセサリーをじゃらじゃらつけたり、ストールを巻いてみたり、個性的な帽子をかぶってみたりは、よほどおしゃれ上級者の方でない限り、浮いてしまう可能性があります。 そして、女性が男性に求めるのは『男らしさ』です。服に気をつかいすぎて、ボトムに泥がはねるのを気にして水たまりを怖がったり、汗をかきたくないからと露出しすぎてしまう服を着ている男性は正直女性からすると女々しすぎます。そして高校生男子ファッションの頃にシンプルな服装を着ていた方が、20代以降の男性の魅力増加の可能性を期待します。年上の女性はきっと「私が小物を選んであげたい」と思い、年下の女性は「年相応の大人っぽい服装」と思うでしょう。10代のうちは飾りすぎず、自然体でいられる服装をしている男性が私は好みです。